本当にあった怖い話・不思議な話


★メルマガ ランキンランキンご感想★





────────────────────────────
◆【感】にまつわる怪談−神無月10月発行メルマガへのご感想◆
────────────────────────────






【感】にまつわる怪談★星獲得ランキン結果
      (★5つが最高点)


  
「化粧の匂い」 ★★★
  「酷い臭い」  ★★☆
  「仕事の依頼」 ★★★     
  「激痛」    ★★★
  「殺人遊園地」 ★★★
  「追突事故」  ★★


────────────────────────────
読者の採点とご感想
────────────────────────────



■「化粧の匂い」 採点平均 3.00


  心の声で会話 私もそう言えば そうでした。
  この辺りは 千と千尋?のような建物が健在してますが
  入れたのですね! お羨ましいです
                 ★★★ モモ茶姫さん(女性・大阪府)


  気配や香りというのは、過去の記憶を一気に引っ張
  り出してきて怖い事があるけど、このお話はそれに
  よって、昔そこに居ただろう女性を感じてしまった
  という事ですね。

  昔のそういった女郎部屋は0から100まで地位が
  あって、それぞれに仕事も待遇も違ってたというけ
  ど、化粧が出来てた女性ならそこそこの身分だった
  と思われるので、きっと絢爛豪華な世界を垣間見る
  事も出来た人でしょうね。

  きっと、亡くなっても魂はそこに居て、着物の裾を
  翻しながら歩いてるのでしょうね。
                    ★★ ゴマ妻さん(女性・大分県)



  語っている情景が浮かぶ様で、こういうの好きです。
  もう身体は無いけれど、もう無くなる場所だとして
  も、そこに居たいという心情が伝わってきて、その
  時代と言うか、そういう生き方しか無かったのだろ
  うと思いながらも、その中でも幸せな時があったの
  ならいいなと思いました。
                    ★★★★ 桂野さん(女性・宮城県)


  そういう所での怪談って多いですよね。
  やっぱり今もお客を待ってるのでしょうか?。
                  ★★ 王 軽人さん(男性・大阪府)


                        
 ●


■「酷い臭い」 採点平均 ☆ 2.50

  亡くなった方の 臭いが して 帰って来たとかは感じま
  すが 病気 怪我など事前にわかるのも 心のケア?  
  大変です。辛いですね。
                 ★★ モモ茶姫さん(女性・大阪府)


  困った能力ですねぇ。アカの他人でも怪我する人を
  見たり聞いたりするのは気分の良いモノではないけ
  れど、だからといって「あんた、臭いから事故に合
  うか怪我するよ」なんて言ったら間違いなく張り手
  が飛んでくるだろう。
  私はそんな能力、絶対に要らない。
                   ★ ゴマ妻さん(女性・大分県)



  携帯で変換するとよくこういうのあるんですが…。
  せっかくの良いお話なのに勿体ないと思いました…。
  私も急いでるとあるんで、後で読み返して後悔して
  ます。でも、送られてきた文章直さないでそのまま
  出してるって凄い事だと思います。
                   桂野さん(女性・宮城県)


  匂いって嫌ですよねー。
  ほのかに香る花の匂いならいいのですが…。
                  ★★ 王 軽人さん(男性・大阪府)


                         



■「仕事の依頼」 採点平均 ★★ 3.00

  大伯母さんというのは、父方なのか母方なのか気に
  なりました。というのも、見える知人の方に連絡し
  たお母さんに「こんなお礼しか」といった方の言葉
  が、待っていたというお母さんに向けられたものか、
  それともお父さんに伝えたかったのかの繋がりが気
  になったからです。

  どんな背景があってのことか、とても興味深いと思
  いました。
                   ★ べちこさん(女性・新潟県)



  理由のない予知能力のような霊的現象、いい意味で
  良い結果で助かりましたね。
                masahiroさん(男性・愛知県)


  特に恐怖は感じないけど、それどころか亡くなった
  方の恩返しで困った事になるだろう仕事を受けずに
  済んだのだから良かったのだろう。

  恩返しをしたかったその大叔母さんという方も、
  きっとホッとしてあの世へ逝かれたのでは?
                  ★ 安部春美さん(女性・大分県)


  大伯母さんの幽霊がお父様の後ろから「ダメダメ」
  とでも言ってくれてたのかなぁ。
                 ★★ 王 軽人さん(男性・大阪府)


                         



■「激痛」 採点平均 ★★ 3.00

  虫の知らせと似たようなものなんでしょうか?
  社宅に出ていたもの達も、これから来る震災に怯え
  て騒いでいたのかもしれませんね。

  震災が来る前に野生の動物が逃げるなど聞きます。
  あれと似たようなことなのかも? 実害がなければ
  なおいいですね。激痛というキーワードがトラウマ
  になりませんよう。
                   べちこさん(女性・新潟県)



  2度も震災を予知する能力、良神的な能力ですね。
               masahiroさん(男性・愛知県)



  これは「怖い」のでは無くて「不思議」としか言え
  ませんね。確かに最初のアパートの部屋で現れてた
  異形のモノ達は恐怖を通り越して見えてしまうだけ
  で激痛になるものだったかもしれません。

  私だったら即引っ越しをしてたでしょうけど。
  あの大震災があったお蔭でその激痛が治まるという
  のは一体どういう仕組みなんでしょうね。不思議です。
                   安部春美さん(女性・大分県)



  身体の中でナマズが暴れてるんとちゃうかと思いま
  すよー。気象病というのがありますが、地震の予兆
  から病気になるのかも?
                 ★★ 王 軽人さん(男性・大阪府)


                         



■「殺人遊園地」 採点平均★★★ 3.00


  感じたというより「予知」ですな。
  素晴らしい息子さんをお持ちで…。
                  ★★ 王 軽人さん(男性・大阪府)



                         



■「追突事故」 採点平均 ★★ 2.00

  気が乗らない時は行かない方がいいんやなぁ。
  結局、妹さんも守られたわけですよね。
                    王 軽人さん(男性・大阪府)